スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナミズキ

ハナミズキの花が咲いているのが、ずいぶん見られるようになりました。
東京はハナミズキが本当に多い気がします。
今日、近所を歩いているときも、ピンクのハナミズキがきれいで、つい立ち止まって見上げていました。
それから気づいたんですけど。
うちの近所で昨年初夏に殺人事件があって、私が立っていたのは、まさにその現場の家の前でした。
昨年、この花が咲いたときには、まだそんな事件は起こってなかった。
報道によると、犯人はずいぶん前から犯行を決意していたそうですが、1年前、この花をどんな気持ちで見ていたのか…。
周りを見ると、源平咲きの桃、八重桜、百日紅、木蓮とか、季節ごとのきれいな花木がたくさんあるんですよね。
そういうのをどんな風にみつめていたのか。それとも目にうつってなかったのか。
想像しきれるわけはありませんが、いろいろ考えてしまいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。