スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーラブ3号発売です

もちろん東京に戻っております~。
10日も間が空いてしまった…。

本日、BE・LOVE3号が発売になります。
「屍活師 ~女王の法医学~」が載ってます。
今年初めてお目にかかれるマンガはなんと「屍活師」初めての前後編!
2号連続で描かせていただきます。
どうぞよろしくお願いします~。

…はすごく嬉しいのですが、今、後編の仕事が佳境で、新年早々潜りまくってます。
花ゆめ本誌とかであんまり描いていないのでイマイチ身に迫って感じてなかったけど、月2連載してる先生方ってすごいわー。
マンガ家生活24年(笑)にして初めて知るこの事実。まだまだ奥が深いぜ(笑)。
では、原稿に戻りますー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

前編読みました(少しネタバレ)

前編、拝読しました!
後編、あの人が実はああで、この人が犯人?いやいや実は更にひねってこういう展開だったり・・・と、楽しく翻弄されています。
今回明かされないユキさんの見た「映像」がどんなだったか、半月後を楽しみにしています。

「屍活師」は、ダメ男性や苦しい環境の女性がリアルに描かれていて、自分の現実の感覚に近くて共感して読んでいます。
シルキーでの連載作品は、しんどい現実を忘れさせてくれる「こうでなくっちゃ!」というカタルシスがあって、現実の疲れを癒してくれます。
それぞれに魅力的です。
(勝手に個人的にそう受け止めてしまってすみません。きっともっと他の素敵な読み方もありますよね。)

今回、半月で次回作が拝読できるのでそれも嬉しいです。
12月末にはシルキーで「ニュースになりたいっ!」も拝読できて、1ヵ月半に3作も読めて喜んでいます。
こちらでも「屍活師」と同じく貧乏(?)な主人公で、世相を反映していますね。
バブル期など20年位は「貧乏」が遠のいたように感じられる時代でしたが、その前と最近は実感がこもります。
彼女の背景や今後の展開を楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます

>sunaさん
お返事するのが遅くなり申し訳ありません。
そして前編を読んでくださってありがとうございます。
後編、楽しんでいただけるといいのですが。

「屍活師」と「ニュースになりたいっ!」は、まさしくおっしゃるようなイメージでスイッチを切り替えて描いています。
物理的には、決まった時間内で描くのにヒーヒー言っていますが、内容の違いがいい感じに互いの気分転換になるので、精神的にはすごく元気でいられる気がします。ありがたいです。
ダメ男性や苦しい環境の女性…、ああっ、「屍活師」、そうですね。
掲載誌が女性誌なので、より読者さんが入りやすいお話を…と思うといつのまにかそういう傾向に…。
でも、ダメ女性や、苦しい環境の男性なんかも、今後描いていけたら…なんて野望メラメラしてます。頑張りまっす。
そしてダブル貧乏主人公(笑)。(「屍活師」は正確にはユキが主人公と思って描いていますが)
「屍活師」で一が貧乏な理由も少し出てきましたが、「ニュースになりたいっ!」でも、次辺りで、花央が貧乏な理由も描けたらなんて思ってます。
どちらも今後を見守ってくださると嬉しいです。

>Sさん
お返事するのが遅くなり申し訳ありません。
前編読んでくださってありがとうございます。
後編、ページがそんなにないので(笑)あんまりびっくりな展開にはならないかもですが、どうぞよろしくお願いします。

そしてTwitterの方がお留守になっていてすみません。
Twitterをやってみて、どうやら自分が思った以上に切り替えが下手な人間だな~と気づきました。
なので、仕事が一段落するまで、ちょっとだけ自分に禁止令を出そうと思ったのですが、仕事が思った以上に押してしまい、いつまでも出来ないという事態に…。
でも、マイペースでそろそろ再開したいと思っています。
ご心配をおかけして申し訳ありません~。

「屍活師」前編読みました

 今頃、前編の感想で申し訳ありません。下の「管理人のみ閲覧できます」の中に入れておきます。
 「BE・LOVE」のアンケート内には、字数制限のない「自由な意見・感想」を書き込める場所があるので、そちらにも全く同じものを送ってあります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます

>遅くなってすみません さん
全然「遅くなってすみません」てことないです。
読んでいただいて、ご感想まで…。ありがとうございます!
嬉しいです~。
本当に細かいところまで読んでいただいての推理、ドキドキしてしまいました!
特に指輪に関しての予想、するどすぎですっ!むむっ。
当てていただきたいと思う一方、悔しいという天の邪鬼心も働いて…、作者というのは困ったモノでございます。
後編は本日(2月1日)発売のビーラブに載っていますので、よろしかったら確認してみてくださいね。

もう一つ。「BE・LOVE」のアンケートも送っていただいたそうで、本当にありがとうございます。
ここで直接ご意見やご感想を伺えるのもとても嬉しい一方で、出版社はやはりアンケートや手紙を大きなバロメーターにしていますので、編集部に送っていただくことは、そこで仕事をする人間として、とてもありがたいのです。
ご意見が漫画の中身にも反映されやすいと思いますし。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。