スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボり気味です

時間がないわけではないのですが…。
話作りをしているときって、頭の切り替えが難しいです。
桜の写真が続いたので、別の花の写真でも。
白木蓮

木蓮です。これは1週間くらい前に撮った物。
桜と入れ替わりって感じですよね。今はもう散ってしまっているかも。
木蓮は印象的な花だからか、まんがにもよく出てくる気がします。
私の中で一番強く記憶に残っているのは、猫十字社さんの「小さなお茶会」です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

木蓮の写真

綺麗ですね~。いつもは携帯でみているので写真をようやく見ることができました。
猫十字社さんの「小さなお茶会」での木蓮、私も好きです~♪ この作品で木蓮の花を覚えました。本当に、夜に見るとほんのり光っているように思えます。

>鷹羽さん

「小さなお茶会」のシーン、語りあえる方がいて嬉しいです!
そう、夜の木蓮ですよね。
きっと一生、白木蓮を見る度に思い出すんでしょう。
そういう記憶のひっかかりが人それぞれにたくさんあるんでしょうね。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。