スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これやこの行くも帰るも別れては

選抜高校野球をチェックするとか言っておきながら、このところテレビのない部屋に籠もっているので、さっぱりわからなくなっています。
かなり盛り上がってるころだと思うのですが…。悔しいなあ。
そういえば、一昨日の日記の関西高校、岡山の方からメールもいただいちゃったんですが、読みは「かんぜい」でしたよね。すみません。
いわゆる「かんさい」とは関係ないんだわ。
まあ、どっちも何かの関の西側にあたる場所なんだろうなあ…と考えてて、あれ?と。
関東と関西は何の関を基準にしての名なんだろう。
しょっちゅう使ってる言葉なのに、私、今まで疑問に思ったことありませんでした。
で、すぐ浮かんだのはやはり箱根の関なんですが、それだと、関西は広すぎますよね~?
調べてみると、関東は箱根の関で正解らしいのですが、関西は(諸説あるものの)逢坂の関(滋賀県大津市逢阪)の西ってことだそう。
でもって、関東より関西の方がずっと古い(奈良時代から)名称だとか。そうか。都はそっちにあったわけですしね。
蝉丸の下の句「しるもしらぬもあふさかのせき」とか思い出したりして。
(坊主めくりでお世話になったッス…)
で、そのころの「関東」は、逢坂の関より東…っていうおおざっぱなくくりだったらしい。でかっ!
箱根の関が出来て以降に、ようやく今の関東になったそうです。
うーむ、なるほどなるほど、知らなかったなあ。面白…。

…はっ!
何をしてるんだ、私! 
テレビなしの部屋にいても意味ないじゃん!
ああ、仕事が進んでねえ~!(涙)
毎日こんな調子です。
巡り巡ってたまーにこういうのが役にたつときもあるんですけども。
(いや、ほんとに、たまなんで…(涙))
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。