スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェンジ

「デパートの女神」の原稿を終わらせてからも、ぼへーとそっちの世界から抜け出せずにいたのですが、今日の昼間、打ち合わせをして、ようやく「屍活師」の世界に移動して来ましたよん。
いろいろヒントももらって、次の話の方向性が見えてきました!
ただ、「屍活師」は、想像力だけでは補えない部分が多いので、一番ハードなのはこれからです。

帰宅してから、録画していたフィギュア女子シングルSPを即行再生。
うぎゃ~。興奮、興奮! どうしよー!
この続きが明後日までお預けだとは!
気もそぞろのこの状態で、調べ物とか考えるとかできるんでしょうか。(どーせ観てるだけのクセに)
いや、この興奮を逆に仕事への集中に生かせるはず!
我がメンタルよ、どーにか落ち着け!
あんなに若い選手達があんな過酷な状態でメンタルコントロール出来ているのに。
無駄に年取っててすみません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

屍活師楽しみにしています

次回構想ができてきているんですね!楽しみにしています。
2話、拝読しました。
准教授が1話に引き続きビミョーなB級嗜好品を食べててニヤリとしてしまいました。
パズルのように謎解きするだけでなく、被害者の未来を奪うということの重さもきちんと描いてくださってて嬉しかったです。

最近、献血の英国渡航歴制限(BSE対策)が1日滞在から1ヶ月に緩和されたので、久しぶりに献血に行く事が出来ました。
骨髄バンクはまだ不安があって登録していませんが、まずはこちらから。
数年ぶりで行ったら色々変わっててびっくりしました。
成分献血で、検査のため試験管数本分血を採るのは、以前は看護士さんが手作業だったけど、今は採血機械が採血前に一緒に採っていたり。
医学の現場は進化が早くて、漫画に描くのは大変でしょうね。
頑張ってください。

>sunaさん

コメントありがとうございます。
お返事するのが遅くなってしまいすみません。
2話目読んでいただいて嬉しいです~。
B級嗜好品、つっこんでくださってありがとうございます!
その辺のネタでもいつか描けたらいいなあ。(遠い目)
被害者の未来を奪うということに関するシーンは、ネームを何度も描き直した部分だったので、感想をいただけて本当に嬉しいです。

献血、今はそんなことになってるんですね。面白い~。
私は十年以上献血していなくて、知りませんでした。
体調のいいときに、行ってみようと思います。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。