スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天地人 第26回

大河ドラマ「天地人」の第1回は、上杉景勝、直江兼続主従が大坂城で豊臣秀吉と対峙するシーンからスタート。
で、「こうなるまでを語りましょう」って感じで、さかのぼって子供時代から本編が始まったのですが。
今日の放送分で、ようやくこの第1回イントロのシーンにたどりつきました。
物語もかなりのところまで進んだということでしょう。

今のところ欠かさず観ていますが、何だろう、このドラマのこの感じ…、何かと似ている…?
あらかじめ「暴言すみません!」なのですが、なんか直江主人公の恋愛シミュレーションゲームっぽいような……。(わああ! 言っちゃった)
男の直江主人公ですが、あえて「乙女ゲーム」と言いたいところ。
主君・上杉景勝が本命として(えっ? 妻のお船の方では?)、それ以外にも既に、
同い年の知性派ツンデレくん 石田三成
年下のきかん坊くん     真田幸村
年上の天下人くん      豊臣秀吉
の3人をも攻略しましたよ。
(※直江を想って涙を流したら「攻略」としました(笑))
幼少時代には軍神様さえ直江を意識してたり、いろいろおいしすぎる~。
…ってこんな腐った見方をしてすみません。
そうだ、忘れちゃいけない。女子もしっかり攻略していましたね。
謎めいたくノ一のお姫さま 初音
都会的キャリアウーマン  お涼とか…
どっちにしろ、観れば観るほど、この感覚が止まらなくなってます。

そういえば、今回、私のご贔屓武将・小早川隆景も初めて出てきました。
このドラマではそんなに活躍シーンはないと思うのですが、今後が楽しみ。
上地くんが演じる小早川秀秋関係で多少出てきたりするのでしょうか。
多分、隆景は攻略キャラ(え?)ではないはずですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。