スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鑑識・米沢守の事件簿

今頃って感じですが、観に行ってきましたよ~。

面白かったです。
映画としては地味だし、右京さんのような華麗な推理とかはありませんが、1本の話として考えると、私は去年公開の本編より好きかも。
この映画に関しては、原作本を読んでいたので、大体は観る前にイメージしていました。
で、終盤の展開に「きたきた…」などと思いながら観ていたのですが…。
ちょっとー! そんな裏切りがあるなんて!
騙されました。気持ちよく!
読んだの1年前なのでおぼろげですが、原作と違いますよね?
原作は原作で無理のない展開で納得でしたけど、映画の改編、よかったと思います。
映像らしい見せ場にもなっていて、説得力もあった。役者さんも上手かったし~。
思わず犯人役の役者さんの出る舞台のチケットを新しく取ってしまった私でした(笑)。
それはともかく、「相棒」お馴染みのメンバーも、それなりに話にかかわりつつほとんど登場していて、ファンサービス的にも楽しい映画でした。
もちろん相棒を普段観ていない人も単品で楽しめると思います。地味な印象にはなるでしょうが(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うらやましいです

「鑑識~」観に行ったんですね。
羨ましいです。
「相棒」好きなドラマなので観に行きたいのですが、引っ越しで下手に動けずです。
テレビで放送されるの待つかDVD待つしかないですね。
次のシリーズの「相棒」も楽しみです。
及川光博さんの「神戸尊」役も面白そうです。

>ちぃさん

>ちぃさん
書き込みありがとうございます。
映画「鑑識~」は、映像的には、映画館でなければって!タイプではないので、TVかDVDでも問題ないと思いますよ。
(エンドロールの米沢さんの画面16分割映像が小さくて見えにくいくらいでしょうか。
でも、DVDなら、大きくした映像を別につけてくれそうです)
神戸くん、映画と一緒に上映されていた5分程度の『相棒 season7.5』では、ノーネクタイのせいか、なんだかホストチックに見えました(笑)。
お引っ越しなのですね。
いろいろ疲れるものだと思うので、無理なさらないでくださいね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。