スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

というわけで

明日からまた籠もります~。

今やってる仕事で、とあるキャラが持っている小道具があるんです。
以前、それが作中に出てきたとき、資料用にそれを買いました。
でも、私自身は使わないものなんです。私の知り合いでも使いそうな人はいない。
なので、昨年末に捨てちゃったんですね。全然使わないまま。
お天道さまにごめんなさい言いつつ…。
まさか、まさか…、
また出てくるなんて!
誰だよ、そんな話考えたの! <…あんただよ
ええ、また今日買っちゃいました(涙)。
安いものなのですが、またこのまま捨てられるってわかってるだけに、もったいない…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

病院にもコンシェルジュ

広島の横山です。この欄には初めて投稿します。
ところで先日、娘の定期健診に行ってきました。娘を産んだ産婦人科の病院です。そこの待合室にはいつも黒に近いグレーのスーツを着た女性が一人、なんとはなしに立っておられます。時々妊婦さんの呼び出しをしたり、看護士さんに何か頼まれていたり、案内をしたり・・・等々。一体何をする人なんだろう?と、産む前から思っていました。
で、今回、名札がチラッと見えたのです。なんと『コンシェルジュ』と書いてあるではないですか!確かに、外観はどう見てもホテルにしか見えない病院なので、いても不思議ではないかも(笑)。さすがに竹屋のような試験を受けた人ではないよなあ、と思いますが。
病院の案内パンフにも、院内の案内板にも、コンシェルジュについては何も書かれていないので、私みたいに思っている人はたくさんいそうです。もっと存在をアピールした方がよいのでは。←病院に言えって
病院にコンシェルジュなんて、私が知らなかっただけ、かな(そもそも「Dの女」を読むまでコンシェルジュの存在すら知らなかったのですけど。。。)。
「Dの女」、今後の展開が益々楽しみです。篭城がんばって下さいね。。。

初めてコメントさせていただきます。
「資料用に買った物が確実に使わないと分かっている」とのこと。
いっそのこと、読者プレゼントなんていかがでしょう? そうすれば、欲しい人(使う人)の手に渡るわけですし、杜野先生のサイン付きだったら、欲しがる人も多いと思います~♪

まだ寒い日が続いていますので、お体に気をつけてお仕事頑張ってください!

すみません。遅くなりました

おかげさまで、なんとか籠城終了しました。

>よこやまさま
いらっしゃいませ。
おお、病院にコンシェルジュですか!
私も初めてききました。
資料を読んでいると、最近はいろんな業界にコンシェルジュ的な職種があって驚くことが多いです。
でも、なかなか普及って難しいみたいで…。
よこやまさんのおっしゃるように、アピール不足も含め、いろいろ問題点があるようです。
その辺りも今後描いていけたらなあなんて思ってますので、よろしくお願いします。

>鷹羽さま
いらっしゃいませ。
アイディア、ありがとうございます。
プレゼント、いいかも!
使っていただけたら、絶対その方がいいですし。
今回の物はあまりにも安い上に既に開封したものなのでやめておきますが、今後、読者の方に使っていただけそうな物がたまったら、サイト上で告知してみようと思います。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。