スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫好き

この冬は紫が流行ってますよね。
シルキー12月号で、紅が着ているチェック柄のコートも、地色はグレー系のところに紫系のラインが入ってるというタイプです。
中に着ているセーターも渋めの紫色。
(って、雑誌じゃ色はわかりませんが、そういうつもりということで。
でも、たまたま紫のインクで印刷されてます。よかったかも)
もちろん多少、流行を意識して描いてはいるのですが(これでも(笑))、私、元々、紫とかボルドー系がすごく好きなんですよ~。
今年と関係なく、引き出しをのぞくと紫色の服の多いこと。
だから、この冬のデパートやショッピングセンター歩きはとても危険です。
あっちでもこっちでも紫が呼んでいる~。
実は、私自身は客観的に見て紫ってガラじゃないんです、本当は(笑)。
好きと現実が違う哀しさ。
それでも好きが暴走して買ってしまっては、反省!ということが過去何度も繰り返されてきました。
そんな私にとって、今年の誘惑は激しすぎる。
陳列棚に手を伸ばしかけては、
「これ以上、紫色の服を増やしてどうするんだ? それに、今、これだけ流行ったら、来年以降はいかにも『去年買ったのね』って感じになるぞ?」
「ちがーう、流行は関係ないんじゃ! 私が好きだから着るんじゃ!」
と、脳内会話がぐるぐる繰り返される日々です。
近所のショッピングセンターに、通る度に気になりながら今のところなんとかストップをかけているタートルネックのセーターがあるのですが、いつまで保つかなあ、このへろっへろの自制心が。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。