スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークリスマス!

遅ればせながら、21日に行ったイベントのご報告。
今年から銀座にほど近い日比谷公園で始まった「TOKYO FANTASIA 2007」の点灯式です。
この間の仕事の時、アシスタントさんが「日比谷公園でなんかイルミネーションイベントの工事してましたよ」と教えてくれてたんですね。
で、先日、シアタークリエに行ったとき「何だろ?」と覗いてみましたら、21日が点灯式とあったので、行ってきました。銀座物を描いている身からすると外せまい!

点灯式は17時から。会場についたのはまだ日が沈んでいない16時20分頃だったのですが、すでにたくさんの人が!
会場の様子

行く前は、「ちょっと様子見て、近くで17時まで時間つぶしてこようかな」と思ってたんですが、あまりの人の多さに「出直してたら場所がなくなる~」とその場で待つことに。
この日は冬にしては比較的暖かい日で助かったのですが、ただ立っているのはやはり寒かったです~。
点灯されるのは、大噴水の真上に作られた高さ42メートルの巨大ツリー&その前の花壇に作られたイルミネーションエリア。
点灯前もツリーは下からカラフルなライトで照らされていて、日が落ちるに従って、そのコントラストがはっきりしてくるのが、なかなか綺麗です。
そうこうしているうちに日が暮れ、17時過ぎてようやくイベント開催が告げられました。
ところが、イベントが行われたステージは日比谷公会堂前だったんですね。
事前に特に告知がなかったので(係員さんに聞いたらわかったのでしょうが)私が立っていた巨大ツリー(大噴水)近くの人たちは皆驚いてとまどっていました。
ステージまで多分200メートルくらいはありますよ。
そこで私の三種の神器、オペラグラス登場!
観劇帰りでよかった(笑)。こんなところで役にたつとは。
おかげで私個人はあまりストレスは感じずにすみましたが、まわりのひとはちょっと可哀想でした。
どっちにしろステージの裏側にあたるので、私もずっと出席者のおしりを見ていたんですけど。
ステージにはずらりと都とか区とかテレビ局(TBSが主催)の偉い人たちが。(石原都知事は体調不良のため副知事が来ていました)
全員が挨拶をしたわけではないのですが、ツリー点灯が告げられるまでの式が長くてちょっとどうしようかと思いました。いや、言いたいことがたくさんあるのはわかるんです。でも、寒いのよー。
環境保護とかオリンピック招致とかいろんな目的があるそうです。詳しくは公式サイトをご覧ください。
いよいよ点灯ということで、ゲスト達がスイッチを押す音頭(?)をとるのは、なんとみのもんたさん!
もうお約束ですよね。点灯コールまでの前置きが長いこと(笑)。
点灯の瞬間を撮るぞーとカメラやビデオの用意をしているお客さん達が、みのさんの挨拶中、何度も「ここで来るかっ?」と構えた手をあげたりおろしたりする様がギャグのようでした。(私もその一人)
多分普段みのさんの一番の視聴者層であろうという方々までが、「おいおい」とつっこみを入れまくっていて、もう笑ってしまいました。
そして待ちに待った点灯!
ステージに近い方からイルミネーションエリア→ツリーと順に点灯されていきます。
私のいるところからはイルミネーションエリアはツリーの股越し(?)に、見る感じ。トータルで美しい。
真逆のステージ側から見るのもよさそうですね。
点灯!

左が点灯前、右が点灯後。
写真じゃうまく伝わらないかもしれませんが、綺麗です~。
点灯された瞬間、まわりから歓声があがりました。
ちなみにこの雪模様はツリーまわりを回転します。回り灯籠みたいな感じですね。
時間とともにいろいろ変化。
カラフル

他に青系とか黄、橙系とかにもなります。パッと切り替わるんじゃなくて、グラデーション状に変わっていくので、いろんな中間色が楽しめます。
下の台部分の色との組み合わせも楽しいです。
ツリーを見つつイルミネーションエリアの方に移動。
オフィシャルグッズショップや出店がたくさん並んでいるので、覗いて歩くのも楽しそう。
イルミネーションエリア前は本当にすごい人でした。一番前まで行けなかったので、あまり見られなかったのですが、いやー、これも綺麗です。
イルミネーションエリア

オブジェはそれぞれ四大元素(土・水・火・風)をイメージしたものだそう。
(ちなみにこの手前の丸いのが「土の精霊」です)
もう少し人が少ないときにゆっくり見たいな。
人影があることからわかるように中を歩けるそうです。
(この日は招待客だけのようでした)
あと、おまけ。
ネコ親子

わかります? バックが主張しすぎて埋もれていますが、ツリーそばの看板の上にネコの親子が!あまりに絵になりすぎていてびっくりでした。
(顔がこっち向いてなくてごめんなさい…って、実はちゃんとバッチリ前向きも撮ったのですが、目が反射して写真が怖かった(笑))

実施期間は2007年12月21日(金)夜~2008年1月1日(元旦)
点灯は基本17:00~22:00
あと大晦日にカウントダウンイベントがあるようです。
この日行く方は、上記のような状態なので、ステージの位置に注意してくださいね~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ネコ~!

明けましておめでとうございます。
亀レスですみません。
もう2008年になってしまいましたが(^^;)

このネコちゃん、置物じゃないんですか?
いや~ん!可愛い~!!
鈴をつけているような?飼い猫でしょうか?
正面向きの写真も見たいです

>ひかさん

あけましておめでとうございます。
この日、劇場でご一緒したひかさんですよね。こんなところに出掛けたせいで、あの時はご挨拶もせず失礼してしまってすみません~。
このイルミネーションはご覧になりましたか?
ネコ、可愛いでしょ?
あまりに絵的に出来すぎていたのでびっくりしました。
乗っていたところもかなり細いので、もしかして誰かが乗せたのかも…なんて、みんなで写真取りながら話していたんですよ。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。