スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どのくらい保つのでしょうか?

今日やってた原稿に使ったトーンです。
ちゅーりっぷベスト

上の方に抜かれた形を見て思い出したんですが。
これは神林&キリカ1巻の、某キャラのベストに貼った跡だわ~。
その時、友達に、「これは人間の服の柄には普通貼らないでしょう?!」と言われ、何だか我に返ってしまい(笑)、封印したのでした。
半年前に80年代が舞台の話を描いたとき、昔のことはすっかり忘れて、封印以来初めて使ったんだけど。
その間、15年以上?
(ちなみに今回も使ったのは服の柄です。もうそんなことが恥ずかしいお年頃ではありませんので、胸をはって貼りまする。)
うちには投稿してたころに使ってたトーンなんてものもまだ残っています。つまり20年以上経ってることに…?
マンガの描き方本とか見ると、「数年で捨てましょう」的なことがよく書いてある気がするんですが、結構、普通に使えるんですよね。
ホントはやっぱり捨てた方がいいのか? でも、もったいない…。
こんなに長持ちする日本の画材、あんたはえらい!(というか、画材メーカーさんが)
そのうち、こういう手で貼るトーンもなくなってしまうのかもしれませんが…。
正直、私も考えないではないのですが、結構、この、ちまちましたトーン作業が好きなのです。
この感覚がなくなるときっと寂しいでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かにデジタルになればクリック一回で貼れるから、便利と言えば便利ですよね。
でも古いトーンはなんか使い道考えないと勿体無いですよね。

初めまして。

初めてコメントさせて頂きます。鞠と申します。

20年!トーンはそんなにもつのですか!?
では私も高校時代に使っていたトーンがまだ使えるかも知れません。
神林&キリカシリーズでは誰の服に貼ってあったのか…単行本を読み返してみようと思います♡

コメントありがとうございます

>ゆざいちょさん
いらっしゃいませ!
やっぱりデジタルの方が慣れるとだいぶ早いのでしょうね。トーン代がただ&ゴミがでないというのもいいですね。
デジタル化…、私はスキル面ももちろん全然足りないのですが、データ管理面での自信がないのも自分の中で大きいです。
「紙だったら、目の前から消えることはなくて安心」という感覚は、我ながら古いなあと思うのですが(笑)。
それにしても古いトーン、確かに勿体ないです。でも、デジタル化する時はどこかでおもいきって捨てるしかないのかも。トーンって、なんであんなに場所をとるんでしょう。

>鞠さん
初めまして&いらっしゃいませ!
トーンは20年経っても使えるのもありますが、開封もしてないのに1年も経たず使いづらくなるのもあるような…。
保管環境もあるんでしょうけど、やっぱりメーカーによって質がかなり違う気がしますね。
私の20年物は、老舗の…値段も結構お高かった(笑)所の物なので、まだ使えるのかもしれません。
鞠さんのトーン、使えるといいですね。
でも、昔のトーンはこんな風に抜けた跡を見るだけでも結構楽しいです。
えーと、上のトーンは、男性キャラに貼りました。(神林ではありません(笑)…って当たり前ですか)
実は最初、このトーンの抜けた跡と並べて写真撮ったら面白かろと思ったのですが、久々に見て、「ギャッ」と叫んでページを閉じました。
昔の絵って…(滝汗)、恥ずかしいものですね…。

すぐに

なんでだか、すぐにこのトーンを張ったキャラが浮かんできました(笑)
そうか。15年も前なんですね。。
あの頃私も若かった…(爆)
今、神林とキリカはどんな暮らしをしてるのでしょうね(^^)

そういえば

はじめまして。
いつも楽しく作品を読ませていただいてます♪

トーンって20年経っても使えるんですね~。
私も10年以上前、学生時代に購入したトーンが沢山余っているのですが、捨てるのがもったいなくて…でも今は使わないからやっぱり捨てるしかないのかな~?と思っていたのですが、あと10年は残しておこうと決意しました(笑)

10年前のスクリーントーン

実家に置いてあったスクリーントーンを昨年持ち帰ってきて、(久々の)同人に使ったことがあるのですが、やっぱり使えました。
同じくデリー○ーのトーンでしたが、アイシーより粘着が弱いと言われていますが遜色なく使えました。
でもやっぱり、デジタル化の波には勝てず、私もパソコンでトーンを貼ってしまってます。
100枚近くあるトーンの使い道を考えてしまいますね……。

遅くなってすみません

>香里さん
すぐわかるなんて彼も喜びます~。薔薇持って現れそう(笑)。
神林もキリカも元気ですよ。
二人とも心身充実の年頃ですね。

>wakaさん
はじめまして&いらっしゃいませ!
そう、トーン、意外と大丈夫かもしれません。
使ってやるのが一番だとは思いますが。
それにしても、この暑さでトーンの糊も溶け出しそうですね。

>遠野真秀さん
遠野さんも大丈夫でしたか。
レトラ、アイシー、デリータあたりは、結構いけるのかしら…?(笑)
シートそのものより、台紙が先にボロボロになってることもありますね。
でも、やはりデジタル化してる方、かなり多くなっているのですね。
私も少しずつでも考えてみたいのですが、タイミングがなかなか難しいです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。