スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF12

一年以上、超スローペースでやりつづけたゲームがようやく終わりました。
なんと最後のセーブポイントまでで、プレイ時間は184時間(笑)。ラストまでだと、これプラス1時間半くらいかな~。
不眠不休でやっても1週間以上プレイしていたことに。トロいにしてもほどがありますよね。間があくたびに前のストーリー忘れてるから無駄なプレイ時間が多いのも更に拍車をかけております。
メインストーリーだけなら、本当は、この3分の1くらいの時間でいけるんじゃないかなあ。
(実はこれだけかかって、私、サブイベントのモブクエスト数個と召喚獣3体をゲットしてないんですよ。
完全に!を目指してたら、きりがなさそうなので、とりあえず一度クリアすることにしました。)
今更、私が感想書くのも、とっくの昔にクリアした方には「なんじゃ?」という感じでしょうが、メモ変わりにちょこっと書いときます。
ストーリー面では、お話自体は面白いと思いました。戦記物とかお好きな方にはいいんじゃないかなあ。
戦況がどうこうより、どっぷり感情移入したい私にとっては、全体にキャラクターが淡泊だなあという印象。
「もっとここで魂の叫びをきかせて~!」「クサいくらいの台詞でいいから~!」とずっと叫んでました。どのキャラも、掘り下げていくともっともっと面白くなりそうなんです。
あ、忘れちゃいけない。"クサい台詞"は、時々、空賊のおにーさんがキメてくれて、私をじたばたと楽しく身もだえさせてくれました。
彼自身も言っていたけど、彼が主人公じゃ駄目なのかなあ。もしくは姫か。二人のどちらかが主人公の方がプレイヤーも緊張する気がします。
主人公くん自身は、物語中盤で、自分の抱えている物にある程度決着をつけていたので、後半は自分自身の問題として切羽詰まることもあまりなかったような。なので、私のように、細切れでプレイしてると、いろいろ忘れるのも手伝って、中だるみしてしまいそう。
…なんていろいろ言っちゃうのも、それなりにしっかり楽しんだからなんですが。
終わった後、エンドロールのバックに次々出てくる絵がどれもよくて~! 泣けます!
こういう設定画というか、ストーリーボードみたいなの集めた画集が欲しいなあ。
ゲームの方も時間があるときに、またちょこちょこと完全!を目指してみようかと思います。
えーと、プレイした限りでは、一番好きキャラは空賊さん。
でも、終わりの方で彼が出してきた重要な小道具の意味がわからず、エンドマーク見た後、ラストの解釈に苦しみました。
検索してみたら、物語前半で、ちゃんと前振りのエピソードがあったのね。100時間以上も前のことなんて覚えとらんわ~!(逆ギレ)
…なんて、私も回想シーンとモノローグを多用する女と言われるので、気をつけねばなりませんなあ…(汗)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。