スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康的すぎる一日in京都

今日は朝五時半起きでお勤めという、普段の私なら考えられないスタート。
めったにできない経験ができて宿坊、本当によかったです。
朝一で京阪本線で淀まで。
実は京都競馬場がこの淀が最寄りの駅。今日は日曜なので競馬があったんです。
そのため、下りは、本来の駅と200メートルくらい離れたところに作られた特設ホームに降ろされていたのですが、そのことが最初わからず、地図では駅すぐそばのはずの目的地・淀城跡がいつまでたっても見つからない(笑)。無駄に延々と歩き回ってしまいました。は~、えらい目にあったよ。
淀城は鳥羽伏見の戦いの激戦地。周辺には、戦いの死者を供養する碑などもたくさんあります。
新選組では井上源三郎が亡くなったり、山崎烝が重傷を負ったと言われているところ。
いろいろ思いつつ手をあわせました。
淀城跡の桜(ウグイスもたくさんいた!)、桂川河岸の菜の花と梅の花が本当にきれいでした。
そこから伏見に移動。
十石船が今日からだったので乗りたかったけど、結構時間がかかりそうなので、写真だけで我慢。
そして寺田屋へ。今でも旅館をやっているそう。ガイドさんがアツいです。
寺田屋

ここらは水が美味しいので有名…ということは美味しいお酒の蔵元もたくさん。
Sちゃんも私も日本酒好きなので、たまらん場所ですが、酒瓶を抱えてこれからの行程を歩く自信がなくて、その辺りは泣く泣く断念。
でもSちゃんが目をつけてくれてた「玄屋」で酒粕チャーシュー麺食べました。
独特な風味で美味しいっ! チャーシューの量の多さにも驚きました。近くに行く方はお薦めです! 並ぶかもですが。
周辺の幕末史跡をいくつかまわり、御香宮神社で伏見の美味しい湧き水をいただいてから、伏見稲荷に移動。
伏見稲荷の千本鳥居。よくCMやドラマに出てきますよね。
これも大河ドラマ「新選組」のオープニングに登場しています。
伏見稲荷

お山めぐりしたかったけど、時間がないのでパス。次回の課題です。
その後は移動して、泉涌寺塔頭・戒光寺へ。
御陵衛士…伊東甲子太郎、藤堂平助らの墓があります。
ここは特に来たかったところ。どんな雰囲気かと思っていたけど、静かな高台で。彼らがずっと眠る場所がここでよかったと思いました。
夕方、同行のSちゃんの万歩計を見せて貰ったら、なんとそこまでの一日の歩数は、
万歩計

うーわー。
京都駅で明日仕事のSちゃんと別れ、今夜は一人で京都御所近くの宿に泊まりです。
うーん、筋肉痛が…。
明日、動けるかな。(汗)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

泉涌寺山号 = 東山(とうざん)、泉山(せんざん)|宗派 = 真言宗泉涌寺派総本山|本尊 = 釈迦如来、阿弥陀如来、弥勒如来|創建年 = 伝・斉衡3年(856年)|開基 = 伝・神修上人|正式名 = |別称 = 御寺(みてら)|札所等 = 真言宗十八本山8番洛陽三十三所観音20番(楊貴妃観音

コメントの投稿

非公開コメント

渉成園オススメです。

うわ、すっごいニアミス!私も今京都にいます。東本願寺近くの渉成園の桜がみごとでした。お時間があればぜひ。

>やへさん

わー、いらっしゃいませ! お返事するのが遅くなってすみません。
私は、2日は京都に昼くらいまでしかいなかったのですが、1日は京阪本線沿線・淀~東福寺間をうろついていたので、意外とやへさんと近いところにいたのかも。
やへさんの行かれたところは、どこも行ってみたいです。次はぜひ!
前、出町ふたばの豆餅を、sueちゃんと薦めてた気がして、お店に行ってみました。
うう~、めっちゃめちゃ美味しいですねえ。
仕方ないですが、日持ちしないのが口惜しい…!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。