スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本のこととか

新刊が出たので、ブログの「最新刊」の所のAmazonへのリンクを張り直すのに、Amazonをちらりと覗いたら、いつのまにか1万円以上も買い物してしまってました(汗)。
しかも、資料と言うよりは趣味の物ばかり。ま、まあ⋯いいかあ。(ひきつりつつ)
しかし、私の新刊のところ は、今現在、ちょっと入荷に時間がかかりそう⋯?
実は、今日、外に出たとき、近所の本屋に2,3件寄ってみたんですけど、どこにも私の本は置いてなくて、本当に出てるのだろうかと少し不安になったり⋯(笑)。
いや、実際のところは、笑い事じゃないです。
仮に本を探してくれてそんな状態の方がいたら、本当に申し訳ありません。
もっとたくさん刷ってもらえるよう頑張らないと。
ええと、とりあえず、今でしたら、セブンアンドワイ なんかにはあるみたい。セブンイレブン受け取りで、送料は無料って奴です。
最近、私はこれよく利用してます。
実は最初は、「こういう本をよく頼む客がいる」って、店員さんに覚えられてしまうんじゃないかというしょーもないことをちょっと気にしてたんですよ。(な、何を買う気だ? 私)
でも、試しに利用してみたら、本はしっかりパッキングされていて、頼んだ本が何かは、店員さんにわからないようになってました。
伝票とかにもそういうことは書いてないし。
なかなかユーザーのことを考えてるなあなんて、ちょっと感心してしまった。
それこそ「Dの女」で使いたいようなネタかも。

房総旅行記(?)、まだ1日目だけですが書き足しました。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北斗の拳SE

北斗の拳SEは酷評が多いですね…^^;

コメントの投稿

非公開コメント

私も

なかなか見つからなかったです。
かろうじて一冊だけあった地元の本屋で、飛びつくようにして手に取り、ダッシュで買いに行きました(笑)
同じ日に出た本は平積みだった(丁寧に付箋が貼ってありました)のでその辺りを一所懸命さがしてしまいました(苦笑)

>遠野真秀さん

探してくださってありがとうございます〜。
あの後、私も、また何軒か書店に行きましたが、いまだに自分の本を発見できない⋯。
遠野さんや、友人の報告やらでようやく、ちゃんと発売されてるんだと認識できてます。
が、頑張ります。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。