スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初詣

新年早々思い出し日記です。(これはホントは5日に書いてます)

初詣はいつもは地元の八幡様が多いのですが、今年は母の勧めで広島駅の新幹線口側にある「二葉の里歴史の散歩道 」の一部を歩いてみました。
饒津(にぎつ)神社=明星院=鶴羽根神社=広島東照宮というコースです。
晴れてて気持良かったッス。

饒津(にぎつ)神社

これは饒津(にぎつ)神社。
茅の輪くぐり(御真言を唱えながら左右左とくぐる)があって、初めてやってみました。
が、御真言が覚えきれず、「まあ気持ちは通じるんじゃないか」と結局、自己流に(笑)。

明星院には本堂に赤穂四十七士の木像がありました。忠臣蔵ファンにはたまらないだろうなあ。
討ち入りの時、表門から入った人と、裏門から入った人とにわけて飾られているのが面白かったです。

広島東照宮は階段の段差とか勾配が結構ハード。
混み合ったら怪我する人が出るんじゃないかとちょっと心配になりました。
しかし、上から見る景色はいいです。
参拝後に食べた葵の御紋入りの葵餅もなかなか美味しかった~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。