スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペテン師と詐欺師

ミュージカル三昧な一日。夜はブロードウェイミュージカル「ペテン師と詐欺師」です。
映画「ペテン師とサギ師 だまされてリビエラ」(88年)が原作。

<キャスト>
ローレンス・ジェイムソン:鹿賀丈史
フレディ・ベンソン:市村正親
クリスティーン・コルゲート:奥菜恵
ミュリエル・ユーバンクス:愛華みれ
ジョリーン・オークス:高田聖子
アンドレ・チボー:鶴見辰吾 ほか
元気がないときに何も考えずに観たいミュージカル。
鹿賀さんと市村さんは元劇団四季の盟友。四季を辞めてからミュージカル共演は初めて。
そういう想いもあるのか、詐欺師2人を2人とも本当に楽しそうに演じていて、ああいう方達にだったら騙されるのもいいかもなんて思わせてくれます。(お金ないから、来てくれないだろうけど(笑))
特に市村さんの動きにはびっくりです! 軽い、若い!
他の役者さんも適材適所。全体にどちらかといえば、歌唱力とかよりは、演技と個性を第一に配役した感じがしますが、この作品に関してはそれで成功だったと思います。
奥菜恵ちゃんとかすごくキャラ的に合ってる。彼女をあの役にと思いついた人はなかなか偉いかも。できたら少し、唄を頑張って欲しいですが…。
話はちょっとトリッキーな部分もあるので、ミステリー系がお好きな方も楽しめそうです。
私は、ネタ自体は途中でわかっちゃいましたが、それでもかなーりうけました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。