スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「若冲と江戸絵画」展

今日はRさん&RさんのダブルRさんと、上野の東京国立博物館でプライスコレクション「若冲と江戸絵画」展を見てきました。
動物と植物への異様なほどの執着、面白かった~。
若冲の鶏大好きっぷりは絵からあふれ出してくるようでした。
特に尾羽の躍動感のあるSカーブ…。絶対、尾羽フェチ以外の何でもないですね!
描き込みすぎて多少グロテスクに見える物もあるくらい。そこに妙な可愛らしさもあって、独特な味が出ています。
上手い人の絵を見てただただ上手いとか綺麗だとか感心するのはいつもなんですけど、北斎とか今回の若冲の流れの人の絵を見ていると、その上に、本来形にならないはずの作者の好きパワーっていうのが、まぎれもなく画面に現れるんだなあと。
そういうのって、見ていてホント楽しいんですよね。
自分の仕事と照らし合わせるとちょっと怖い(笑)。でも、嬉しいことだなと思いました。
あと、日本画って省略するところはびっくりするほど省略していて、すごくメリハリありますよね~。
なんなんだろう、あのデフォルメ力。
描いてる姿を横で見てみたいなあ。きっとすごくリズミカルだと思うので。
人だらけで歩き疲れましたが、楽しゅうございました。 重い図録も買いました!

その後、新宿に移動して、Rちゃんと合流。和食系の創作料理をいただきました。
関係ないけど、私が仲良くしてもらってる人って「R」さんと「M」さんがなぜか異様に多いです。
このブログに出てくる人だけで、それぞれ5人以上は、いる気が…。
書いてるのだけ見たら、全部同一人物に見えるかもしれないですねー。
異様に守備範囲の広い怪しい人物(笑)。
でも、今日会ったトリプルRさん、一人ずつが十分、「異様に守備範囲の広い怪しい人物」なのだった。
その方たちとディープかつしょーもない話で盛り上がりつつ、美味しい食事をする幸せ。うふふ。
話した内容はここにはとても書けませんけども(笑)。
写真はお店で飲んだもの。綺麗だったので撮ってみました。
黄色は「しょうがスパークリング」、緑は「ぶどうスパークリング」、赤は「いちじくスパークリング」。
私は「いちじくスパークリング」を飲みました。
生のいちじくのスライスが浮かんでるんですよ。甘かったけど、美味しかったです。
信号?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です☆

杜野先生、こんにちは!です。久々の書きこみありがとうございます。今回はなにやら新しい試みがあったようで、お疲れ様でした。さそっくお出かけ、杜野先生の行動範囲には驚きます。色々観に行かれるのですね☆私が出かけたといえば、12日に声優さんのイベントに行ったぐらいですが、この後も暑いとぼやいていないで、休みを充実させる為に、出かけてみたいと思います。

>みどりこさん

私の行動範囲は全然広くないんですよ~。
友達が引きずり出してくれるので、なんとかヒッキーにならずにすんでるって感じかも(笑)。
みどりこさんが行かれた声優さんイベントも楽しかったことと思います。
声優さんといえば、先日、鈴置さんが亡くなられたことは、本当にショックでした。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

杜野亜希

Author:杜野亜希
少女マンガ描き。
ジャンルはミステリーが多いです。
メールはこちらまで
twitter

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
QRコード

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。